×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

あし汗 手汗

手あしに汗を多くかいてしまうのは、手掌あし底多汗症(しゅしょうそくていたかんしょう)の可能性が有ります。

 

 

僕の場合、手のひらにすごく汗を書くことがあるのですが、手のひらやあしの裏に限定して大量に汗をかく場合には、「手掌足蹠多汗症(しゅしょうそくせきたかんしょう)」と言うようです。

 

精神性の発汗の特徴は、手のひらや足の裏に大量に汗をかくようで、わきの下や顔面を伴うこともあるが、体からはあまり汗が出ないようです。手あしなどの多汗症に悩む人は2百人に1人ほどあらしいですが、遺伝的な体質によるものや精神的なものによる事が大きな原因のようです。

 

 

薬を内服する方法

 

手術によって発汗を制御

 

 

極度に緊張したらり、怒ったり、びっくりすると反射的に汗が出てしまう経験を皆さんもおもちだとおもいます。多汗症は薬や手術によって、有る程度効果的に治療出来るみたいですが、その方法によってリスクも伴います。

 

 

手術により、汗をかきやすい部分への発汗をブロックする事で抑えられるのですが、その反面、他の部分への発汗が多くなっています代償発汗と言う副作用が起こります。